平成27年2月の法人税務のお知らせ

平成27年2月の法人税務についてのお知らせです

【所得税確定申告無料相談会】

東北税理士会二戸支部では下記により確定申告無料相談を行います。ご利用ください。

・日時:平成27年2月7日(土)午前10時から午後3時
・会場:二戸市商工会 1F
還付申告者の電子申告も受付いたします。

税理士さんの豆知識

江戸時代に活躍した通訳

森山栄之助(又は森山多吉郎1820年7月10日~1871年5月4日)

長崎に生まれ、家は代々オランダ通詞を務めていた。英・欄の2か国語を使いこなす。寛永7年(1854年)のマシュー・ペリー来航の際も通訳をつとめた。
寛永6年(1853年)のプチャーチン来航の際に通訳として活躍し、オランダの 地図に樺太の日露国境が北緯50度線となっていることを発見する。

江戸時代の通訳は通辞とも呼ばれた。代々世襲だった。通詞の中には相手側から驚かれるほどの語学力を持つ者も現れた。どんな方法で学んだのだろうか?
それは「素読」だったという。(先生が文章を読み上げ、節回しや発音を真似して生徒が読み上げるという方法。)

同時通訳の神様といわれる国弘正雄は、中学時代に教科書を繰り返して音読することが英語学習で大事であると恩師に言われ、教科書を500回ないし、1000回音読したという。

^